Concept-コンセプト

駿河湾を、地域に誇れる財産へ。

館長 石垣幸二

日本一の代名詞といえば「富士山」ですが、静岡県にはもうひとつ、そのスケールに引けを取らない「日本一」があることをご存じでしょうか。最深部2500m、豊富な海洋資源と今もなお謎のベールに包まれた深海の生き物たち・・・。それが「日本一深い湾、駿河湾」です。

深海は、大気中の二酸化炭素を吸収する最大の場所であることから、「地球の沈黙の臓器」とも呼ばれ、普段目にすることのない「深海」について学ぶことは、未来の地球環境を考えるうえで大変重要な意味を持っています。また、駿河湾にはラブカやメガマウスなど、古代よりその姿を変えず、「生きた化石」と呼ばれる深海魚も数多く生息しています。
文明という名のもとに、地球環境を変えてまで現在の生活環境を保持している人間に対し、深海に身を潜め、何億年も前からその姿を変えずに生きる生き物たちの姿は、「進化とは何か」「生命とは何か」について学べる貴重な機会になるはずです。

「生きた化石」と言えば、世界的に有名なのがシーラカンスです。その生態もさることながら、このシーラカンス5個体を常設、直接目にできる施設は日本中どこにもありません。3億5千万年の間、姿・形を変えずに生きつづけてきた深海の王様、歴史の証人シーラカンスが大いなるメッセージを放ちます。

私自身、駿河湾の深海生物を世界中の水族館に納入してきた関係で、駿河湾の素晴らしさは誰よりも知っているつもりです。伊豆に生まれ、伊豆の海で育った私の原点でもあります。いつか自分たちの知識と経験を活かして、地元に役立つ活動はできないものかと、ずっと考えていました。そんなときに出会ったのがオーナーの佐藤氏(佐政水産専務取締役)です。「沼津港を地元が自慢できるような港にしたい」という一言に大いに共鳴しました。シーラカンスの前オーナーから託されていた「日本人が懸命に守ってきたこの貴重な財産を、可能な限り日本で展示してもらえないだろうか」という言葉も、私の背中を押してくれました。そこで、「自らの持てる経験、知識をすべてこのプロジェクトに注ぎ込もう」と思い立ち、館長を務めさせていただくことになりました。

「日本一の駿河湾」を広く知らしめ、地域に誇れる財産として確立すること。深海の謎をひもとくことで、地球環境や生命への提言を行うこと。それが私たちの使命だ、と考えています。

館長 石垣幸二

略歴

2000.6
(有)ブルーコーナー設立・開業。ペットショップ向けに海水魚卸売り開始
2000.8
水族館向けに海水魚・無脊椎動物納入開始
2000.11
第5回世界水族館会議(モナコ)に、日本の生体業者として唯一参加
2001.3
博物館・大学に研究資料として、生体の販売開始
2002.8
アメリカ動物園・水族館協会の“優良生体業者”に登録される
2004.7
横浜中華街よしもとおもしろ水族館オープンの企画から参加
2004.12
第6回世界水族館会議(モントレー)に出席、出展
2005.9
第2回全中国水族館会議に出席
2005.11
世界初!クリスマス島赤ガニ捕獲・輸送
2006.6
世界初!人食いザメ、オオメジロザメの国際空輸輸送
2008.1
岩手県久慈市水族館「もぐらんぴあ」リニューアル工事一式受注
2008.5
国際鑑賞魚イベント、インターズー(ドイツ)出席
2008.9
マンガ「釣りバカ日誌」の倉田天兵役のモデルとなる。(7回登場)
2008.10
世界水族館会議出席、ブース出展(上海)
2009.5
国際鑑賞魚イベント、アクアラマ(シンガポール)参加
2009.8
TBS主催 赤坂サカス「シーラカンス水族館」をプロデュース・運営
2010.10
アフリカマナティー ギニアより国際空輸
2010.11
クロヘリメジロザメ・マンボウ 韓国まで輸送
2011.12
沼津港深海水族館、水族館工事受注。館長として就任

主な業務実績(有限会社ブルーコーナー)

事業内容

観賞用海水魚・ムセキツイ動物の卸売り・業務販売
水槽・飼育器具類・エサの卸売り・業務販売
水槽設置・内装・外装工事一式。テレビスタジオの水槽設備設営

仕入先

20カ国からの直輸入。国内各地の漁師、漁協より購入。

顧客

国内・海外の水族館・博物館26ケ国170館、ペットショップ120件 テレビ番組制作会社50件 など

TV番組監修

VTR、国内外ロケ監修・スタジオ出演(海洋生物に関する内容)
日本テレビ「世界まる見えテレビ特報部」「世界の果てまでイッテQ」TBS「飛び出せ科学くん!」テレビ東京「所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ」など

ドキュメンタリー出演

毎日放送「情熱大陸」、テレビ東京「ガイヤの夜明け」など

主な顧客リスト

―国内水族館― 敬称略
サンシャイン国際水族館・マリンピア松島水族館・もぐらんぴあ・アクアマリンふくしま・茨城県大洗水族館・東京都葛西臨海水族園・京急油壺マリンパーク・新江ノ島水族館・横浜八景島シーパラダイス・鴨川シーワールド・下田海中水族館・三津シーパラダイス・淡島マリンパーク・東海大学海洋博物館・魚津水族館・のとじま水族館・宮島水族館・アクアラスしまね海洋館・福岡マリンワールド海の中道・佐世保パールシー・桂浜水族館・大阪海遊館・神戸須磨水族館・太地くじらの博物館・南紀白浜アドベンチャーワールド・沖縄美ら海水族館・下関海響館・いおワールドかごしま・城崎マリンワールド・マリンピア日本海・越前松島水族館・登別マリンパークニクス・千歳サケのふるさと館・寺泊水族館・すさみ町エビとカニの水族館・箱根園水族館・よしもとおもしろ水族館・山形庄内加茂水族館・しながわ水族館・浜名湖体験学習館ウオット・鳥羽水族館・二見シーパラダイス・中川水遊園・長崎ペンギン水族館・小樽水族館・名古屋港水族館・サンピアザ水族館・男鹿水族館・栃木県なかがわ水遊園・岐阜県世界淡水魚園水族館・エプソン品川水族館・大分うみたまご・浅虫水族館・姫路水族館・上越水族館 他

―国内博物館・大学― 敬称略
国立科学博物館・千葉中央博物館・生命の星地球科学館・東京大学・東京水産大学・東京工業大学・日本大学・麻布大学・中央水産研究所

―海外水族館― 敬称略
ダラスシーワールド・トレドズー・リプレイズアクアリウム・アンダーウォーターグアム・テネシーアクアリウム・ムーディーガレンズ・ロングビーチ・ジョンホプキンス大学・オーシャンジャーニー・ボルチモア・モントレーベイアクアリウム・ニューイングランド・テキサス・サウス・カロライナ・カブリロマリン・ニューヨークアクアリウム・シェッド・アクアリウムオブアメリカ・ステインハートアクアリウム・ノースカロライナアクア・マリンアクアティクス・リバーバンクスズーロジカルパーク・ニューヨークアクアリウム・アドベンチャーアクアリウム・サウスカロライナアクアリウム・カブリロ水族館(アメリカ)、上海アクアリウム・大連水族館・シアメン・オーシャンパーク(中国)、63水族館・コエックスアクアリウム・プサンアクア(韓国)、アンダーウォーターシンガポール・(シンガポール)、シーライフ・ザ・ディープ(イギリス)、ドバイモール(UAE)、ズーベッセル(スイス)、ナポリ水族館(イタリア)、ナウシカ・リヨン水族館(フランス)、ズーアクアリウム(スペイン)、バンクーバー水族館(カナダ)、トロピカルマリン(ドイツ)、ツーオーシャンアクアリウム(南アフリカ)、リスボン水族館(ポルトガル)、台北シーワールド(台湾)、シャムシーワールド(タイ)アクアウォーク(マレーシア)他

有限会社ブルーコーナー