GUIDE MAP - 展示マップ

ヘンテコなのも、神秘的なのも、たくさんいます。

光の届かない、深海。そこにはどんな生物がいるのか、実はほとんどわかっていません。きっと想像もつかないような生物が泳いでいるのだと思います。沼津港深海水族館では、そんな深海の魅力にワクワクしていただけるよう、工夫して展示しています。「こんな生物がいたんだ!」という発見をお楽しみください。

浅い海・深い海

同じ特徴を持った生き物や同じ種類の生き物を、浅い海・深い海で比較展示しています。
生き物の姿や形、また、環境の違いなどを見比べながらご覧いただけます。

展示マップへ戻る

ヘンテコ生き物

世界中のちょっと変わった生き物を展示しています。
他にはない、少し変わった習性や特技を持っている生物が大集合です。

展示マップへ戻る

深い海

深海生物の新種や初公開の生物など希少生物を数多く展示しています。
また、底曳網の漁期(10月~5月頃)には、一番人気のメンダコも捕獲時には展示しています。(2019年5月には世界2例目となるメンダコの孵化成功)

展示マップへ戻る

駿河湾大水槽

水深2,500mを誇る日本一深い駿河湾は、世界的にも生物の宝庫として知られる海です。
ここでは駿河湾に生息する深海生物を中心に展示しています。

展示マップへ戻る

深海のプラネタリウム

フィリピンの深海に棲む発光能力をもった「ヒカリキンメダイ」がプラネタリウムのように乱舞する幻想的な世界をお楽しみいただけます。

展示マップへ戻る

古代の海

深海に暮らす2体の剥製のシーラカンス。3億5千万年前より生き続けるシーラカンスが海底ジオラマに泳ぐ古代の海を再現しています。
シーラカンスの捕獲時に使用したカヌーも展示しています。

展示マップへ戻る

生物の進化研究室

1981年に捕獲されたシーラカンスの魚拓やシーラカンスに関連する展示を行っています。季節ごとに様々な催事も開催しています。

展示マップへ戻る

冷凍シーラカンス

ー20℃の特殊な冷凍設備で、捕獲したままの状態のシーカンスを2体展示しています。
現在「ワシントン条約」の捕獲規制により、冷凍保存されたシーラカンスの展示は世界でも沼津港深海水族館だけです。

展示マップへ戻る

深海の世界

メキシコの深海に棲む世界最大のダンゴムシの仲間「ダイオウグソクムシ」などの深海生物を展示しています。
また深海生物のCG映像や透明骨格標本、古代ザメ「ラブカ」、体長5mの「メガマウスザメ」の剥製なども展示しています。

展示マップへ戻る

ミュージアムショップ
ブルージェリー

メンダコやシーラカンスなどのぬいぐるみ、また、ここでしか買えない靴下やトートバッグなどのオリジナルグッズも販売しています。
※ミュージアムショップは10%割引対象外となります。